福井 県 水 ようかん。 「水ようかん」福井では冬の味覚のなぜ?(1/2ページ)

驚き!福井の郷土菓子は「冬に食べる水ようかん」

催事のお知らせ [2017. 福井の皆さんはその木ベラで水ようかんを半分くらい乗せて、ヘラが口に付かないように食べるそうですよ! 福井の水ようかん13種類を食べくらべ!. 小豆と寒天、そして沖縄黒糖と焚黒糖という2種類を使い、毎日丁寧にコトコト鍋で炊きながら作っている。 水が漏れないように内側にアルミ箔を張り付けた深い貼り箱などもあったようです。

8

福井冬水ようかん紀行

15] 春の訪れと共に今季の販売を終了致しました。

7

「水ようかん」福井では冬の味覚のなぜ?(1/2ページ)

『福井の冬水ようかん』と言われ、一般的な練ようかんと比べて糖度が低く作られています。

【楽天市場】福井県の銘菓コーナー > ようかん > 福井水ようかん食べ比べ > 江川の水ようかん(水羊かん)/福井県の名物:うまいもの福井『かがみや』

そのかたちはいつから始まったのでしょう・・?福井県内のお菓子に関するお店が加盟する「福井県菓子工業組合」様にお話を伺いました。 でも、越前地方の福井県では冬に食べる習慣があります。 なお、福井市内には全国ネット通販されているメジャーな逸品が多く出回っているのですが、やっぱりここは私の住んでいる越前市に絞って紹介させていただきます。

3

ぷるるん食感にやみつき!福井の冬の名物「水ようかん」を巡る旅│観光・旅行ガイド

虎屋文庫著者「ようかん」の本に、福井冬水ようかんが掲載されました。 そんな福井の気候風土にあってこそ、水ようかんが冬に広まった」と話しました。 冬場に水ようかんを食べる文化は、福井のほか石川県や新潟県の一部にあるが、全県に広がっているのが福井の特徴だ。

3

vol.4「福井の冬水ようかん」

フランスのチョコレートを意識したパッケージはコントラストが鮮やか! 小豆の皮を取り除き、美味しさの一番凝縮された部分のみ使う「ニュアージュ」の水ようかん。

1

ぷるるん食感にやみつき!福井の冬の名物「水ようかん」を巡る旅│観光・旅行ガイド

水分たっぷりでとろけるような柔らかさの上、練ようかんと違って砂糖が少なく甘さ控えめ。

11

福井のウィンター独奏曲「水羊かん」 越前市編 [食べログまとめ]

今年も早々の売り切れが予想されますので、お早目にお買い求めください。

11